休憩部

道の駅 思い出旅① ~うみこタン “道の駅切符”を知る~

2021.6.2

みなさんこんにちは。お久しぶりです。
休憩部 部長の うみこタンです。

今日はうみこタンとうみこタンブログ写真担当みーちゃんが以前行った道の駅を紹介したいと思います。

① 信濃路下條


ここは、長野県の下伊那郡下條村にある道の駅です。ちなみにこの建物、吉岡城二の丸をイメージして作られているそうです。予約すれば、「そば打ち体験」ができたそうです!…やってみたかったなぁ。他にも、天然温泉「コスモスの湯」というのがあり、ゆっくりとした時間を過ごすことができます。

私はそこで「道の駅きっぷ」という存在を初めて知りました。

道の駅きっぷとは、全国各地の道の駅で売っている切符で、縦3㎝、横9㎝の硬券と呼ばれる硬い紙質でできている切符です。

私がこれを購入した時、裏面は「そばの城」というタイトルで、そばについての短い文章が書かれていましたが、調べてみると、300枚で1セットで書いてある内容が変わるそうです。

実は私は昔から”収集”するのが好きで、小さい頃はペットボトルのキャップをコレクションしていたことがあります。
全国たくさんあることを知った私は、全国各地の道の駅切符を集めたいと思いました。
道の駅ファン うみこタン 誕生です!(笑)

……と、いうことで、これからも「道の駅の思い出」を紹介していこうと思います。
よろしくお願いします。

今回のブログはここまで。
次の更新をお楽しみに☆

うみこタンブログ★★

  • face
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE